キッザニア甲子園

投稿日:

お出かけ できごと

子どもの職業体験施設、キッザニア甲子園に行ってきました。

前から行きたかったけどなかなか行ける機会がなく、今回ちょうどキッザニア常連の友人親子と一緒に行ける事に。

人気の職業は早く並ばないと予約で埋まってしまうらしく、友人は会場1時間半前から並んでました。
それでもすでに長蛇の列だったそうで。
人気なのは飲食系だけど、彼女のお目当てはハンコ作り。
自分で書いたオリジナルサインのハンコが作れるらしく、これも予約なしでは難しいほど人気の体験だそう。

初心者の私はゆっくりめに出かけて会場30分過ぎ頃現地へ到着。
甲子園駅からまっすぐ歩き、明らかにキッザニアに行く人達だろなって方々について行く事約10分。
暑いしベビーカー押しだしで距離は遠く感じました。
車があるなら車の方がいいと思います。


 
入場するとそこは異世界で、めくるめく子どもワールド。
平日なのに人多いしいきなり圧倒されました。
下調べはしたものの、勝手が分からずオロオロ。
友人と合流してからはスムーズに移動できたけど、一見さんには分かりづらい世界です。
初心者ならまずスタッフの方に説明聞いた方がいいかも。

コレがやりたい!てのは特に無かったので、時間の都合をみて以下のパビリオンを体験してきました。

  1. 石けん工場で石鹸作り
  2. 街時計でパフォーマンス
  3. ソフトクリームショップでソフトクリーム作り
  4. 病院の手術室でオペ
  5. 消防署で消防士のお仕事

入場30分遅れで途中1時間ほどお昼休憩をはさんだけど、体感としては時間いっぱい満喫できた感じ。

友達も一緒で子供たちはテンション上がってキャッキャしてたし、親同士も待ち時間中喋ったり見学したりで楽しく過ごせました。


 
ただ0歳児連れは動き辛い。
ずっと抱っこひもは重たいのでベビーカーで移動してたけど、2階エリアは狭い場所が多く、通る時も並ぶ時も身動き取りづらかったです。
授乳室やお湯など赤子連れに困らない設備は整ってるものの、6歳児メインで行動となるとサッと動けない状態は厳しい。
幸い赤ちゃんがグズらなかったから良かった方かな。

一部の6時間弱はあっという間で。
終了時間には「帰りたくない、もっといてたい!」
と思ったとおり、娘にダダをこねられましたよ

楽しかった以上に色々発見がありました。
私が思っているよりもしっかりと、子どもだけで行動できてたこと。
ほとんどの体験施設は大人は入れず見守るだけだから、1人で大丈夫かなと心配だったけど。

銀行の窓口で1人でサインして手続きして、自分のカードを作ってきた時はちょっと感動しましたよ。

まあ6才になったらそのくらい出来るか。
と思えど普段の生活を見る限り、まだまだ幼く頼りない我が娘。
人並みに一人前な事が出来るようになっていて、その成長ぶりに感心しました。
迷子になりそうな勢いで走り回るわ大声で叫ぶわで、何度も私を怒らせるシチュエーションは回避できなかったけども・・

あとはそれぞれの仕事で作業着やコスチュームを着せてもらえるのが見てて楽しい。
「おお、我が子のコスプレ!」
違う意味でテンション上がり、スマホ撮影が止まらない(笑)


 
各職業は働く(体験する)と、キッザニアで使えるお金を稼げます。
お金は使う事もできるし銀行に貯められたり、クレジットカードなんかも作れるシステムもニクい。
職業体験したらコレクション用の職業カードが貰えるし。
こんなんまた行きたくなる要素満点ではないか。

将来の夢は「お絵かきが出来るフルーツ屋さん」とか大真面目に言ってた子だけど、少しは視野が広まったかな。
大人でもよく知らない様なニッチな職業もあったし、子どものうちから自分で選んで体験出来るとか有難い話です。

私が子どもの頃はこんな場所無かったもんな。
行ってたら人生変わってたかも。
今の子達は羨ましいなぁ。

一度行くとグンと経験値が上がるキッザニア、また連れてってあげたいです。

ブログランキングに参加してみました。 ポチッと押してやると喜びます☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お出かけ, できごと

執筆者:

関連記事

兵庫県立淡路島公園「ニジゲンノモリ」

淡路島の兵庫県立淡路島公園内にオープンしたアニメと自然の融合させたテーマパーク「ニジゲンノモリ」。 夫が仕事関係で一部関わったという事もあり、オープン日に様子見と散歩ついでに寄ってきました。 公園内を …

淡路ワールドパークONOKORO

定期的に訪れる淡路島。 今回は「いつでも行けるしたいして面白くなさそう・・」 と勝手な偏見で今までスルーしてきた「淡路ワールドパークONOKORO」へ行ってきました。 娘も4歳で遊園地デビューにはちょ …

新春大歌舞伎

新年あけましておめでとうございます 新年めでたいのでお正月らしい遊びを、という事で。 大阪松竹座で新春大歌舞伎、夜の部初日に行って参りました。 昔からお芝居など舞台は親しんでいたものの、歌舞伎を観る機 …

淡路島で撮影したUFO動画

2月頃、淡路島に旅行した時の事。 平安浦の海岸を娘と散歩中、空を見上げると未確認飛行物体が。 飛行機にしては降下スピードが早いし発光してるし、途中で消えたし。。 もしかして・・・⁈ 「あれ、UFOじゃ …

シルクスクリーン体験

「久しぶりにアナログでものづくりしたいねー」と芸大時代の友人と以前から話していて、早速友人が見つけてくれたのがココ。 レトロ印刷JAMという印刷屋さんでシルクスクリーンのワークショップに参加してきまし …

なかの人

esa (えさ)

詳細プロフィール

スポンサーリンク